|群馬県太田市|太田西ライオンズクラブ 333-D地区-第1R-第2Z

会長メッセージ

We can do it as a team「一緒に力を合わせてがんばりましょう」

第40代会長 根岸 武史L

 

(スローガンの思い)

 今期のライオンズについて私の思いとしては「一人一役、一仕事」をしていただきたいと考えております。そのためには、チームとしての活動が良いのではないかと考えております。太田西ライオンズ全体としてのチーム、副会としてのチーム、そして委員会としてのチーム、チームとして副会長が軸となり各委員長を中心とし各メンバーを巻き込みコミュニケーションをとり活動する事によってメンバー全員が何かしらの活動に参加が出来るのではないかと考え、上記のスローガンとしました。

 

●委員会として行動していただきたいこと

 

①委員長、副委員長を中心として委員会のメンバーと連絡を取り合い意思 

 疎通を図っていただきたい。

②太田西ライオンズクラブ必携の内容及び事業計画を確認していただき活

 動準備をしていただきたい。また、必携の内容をよく考えていただき今

 後活動をしていく中で必携の内容通りできるのかを検討していただきた

 い。

③各委員長は委員会のアクティビティーの内容を理解していただき段取り、内容の改善、安全の確保などアクティビ

 ティーの品質を高めていただきたい。

 

●アクティビティー品質向上の例

 

・献血活動であれば献血の動員活動をし動員人数を増やす。

・清掃作業であるば電動草刈り機を使用するがあるので安全は確保できているのか、また、服装はライオンズのベス 

 ト、ジャンパーを揃えて行うことにより活動がアピールできるのではないか。など

 上記の内容を副会長に見守っていただきたいと思います。

サイドメニューのタイトル